株式会社 石寅

墓地案内

| 右京区| 左京区| 北区| 上京区| 中京区| 下京区| 西京区| 東山区| 南区| 山科区| 伏見区| 京都府下| 他府県|

広沢山 遍照寺墓地

真言宗御室派 準別格本山

永祚元年(989)10月26日、寛朝僧正が円融天皇の御願により建立。

元は広沢池西北の遍照寺山のふもとにあったが応仁の乱で荒廃、その時に難を逃れた寛朝僧正の念持仏の赤不動尊(伝 弘法大師作、成田山新勝寺と一木二体の尊像)を安置する草堂を建てたのが現在地。

不動明王像及び十一面観音像の重要文化財を蔵す。

所在地

京都市右京区嵯峨広沢西裏町14

宗派

真言宗御室派

墓地形態

檀家